2006年1月21日(土) 
                   9:30−12:30A.M.     戻る
 

きょう集まってくれたのは小学生15人 3歳以下3人 大人12人の合計30人でした。
はじめてのおともだちも2人きてくれました。

【プログラム内容】

・今週から、毎月1曲ずつ新曲を加えることになり、『命のかぎり』をさんびしました。
 1月6日は公現節なので、今月もクリスマスのお話から『東方の博士たちは愚かだった?』を題材に、『クリスマスのおくりもの』のお話をプロジェクターで映して、自分の大切なものをイエス様にささげるとはどういうことかを考えました。


※公現節(Epiphany)はキリストが生まれたあと、東方の三博士(カスパール・メルキオール・バルタザール)が訪問してお祝いを述べたことを記念する日です。

・クラブ
  これまでの 『囲碁』 『なんちゃってステンドグラス』 に新しく『編み物』 『ぬいぐるみ』が加わりました

・暗唱聖句
       「人はうわべを見るが主は心を見る。」<Tサムエル16:7>




 次回は 2/18(土) 9:30 〜 12:30 です

・食事はいつものようにみんなで楽しくいただきます。
・クラブは1月に続き『囲碁』 『なんちゃってステンドグラス』 『編み物』 『ぬいぐるみ』です