2004年12月19日(日) 

今日はクリスマス礼拝と祝会が行なわれました。

 クリスマス礼拝 10:30 − 12:00
メッセージの聖書箇所



クリスマス礼拝メッセージ
「最高のプレゼント」

増田牧師
神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
ヨハネ3:16

午後の祝会では下記のプログラムで主を讃美しました。
教会のオリーブ有志の姉妹の皆様の持ち寄りと今年お料理クラブで習った料理でたくさんのおいしい昼食をいただきました。
(姉妹のご奉仕に感謝します!)
とっても楽しいひとときでした。

<食事のひととき>
新しく購入したプロジェクターを用いての食事メニューの紹介です
お料理クラブを担当した姉妹による料理の説明です
お料理クラブを担当した姉妹によるテーブルセッティングの説明です みんな一生懸命耳を傾けていますね
いろどりも鮮やかにおいしそうな料理の数々が並びました
順番に料理を皿にとっていきました

<ヨルダン会の讃美>
ハンドベルの熱演です

<Jキッズの讃美>

<オリーブ会の讃美>
「世界ではじめのクリスマス」の讃美

聖書朗読

拡大画像なし

拡大画像なし
東方の博士も加わって大いに盛り上がりました

<聖歌隊の讃美>
増田牧師の祈りで
締めくくりました